ちりめん

 
ちりめん生地の画像

ちりめんの特徴

ちりめんは、生地の表面に凹凸のある織物です。

シルクで織られた丹後ちりめんは、経糸に無撚糸、緯糸に強撚糸を交互に織り込みます。その後、精練することによって糸が収縮し、緯糸の撚りがもどり、生地全面に細かい凸凹状の「シボ」がでた織物のことをいいます。

近年では、緯糸にポリエステルスパン糸(短繊維)を使い、強撚にして右撚りの糸と左撚りの糸を、2本交互に織り上げ特殊な加工方法で、シルクのような柔らかい風合いを持つ、ポリエステルのちりめんもあります。

関連記事

  1. シャンタン生地の画像

    シャンタン

  2. ベルベット生地の画像

    ベルベット

  3. オーガンジー生地の画像

    オーガンジー

  4. コーデュロイ

  5. ジャガード生地の画像

    ジャガード

  6. サッカー生地の画像

    サッカー

  7. チュール生地の画像

    チュール

  8. ベロア生地の画像

    ベロア